親の関わり方 | かおりメソッド

心が軽くなる!?かおりメソッド実践オンラインサロンの活用法

かおりメソッドでは、「基礎講座」や「超オンライン講座」、「天才ノート初期導入講座」など、さまざまな講座があります。

講座は、受講しただけで終わりではなく、その後も実践し続けることが重要です。


とはいえ、かおりメソッドを実践し続けると、必ず出てくるお悩み。

子どもが勉強しない。

天才ノートが順調に進まない。

そのお悩みをどうやって解決しますか?

一人で解決?

いいえ、かおりメソッドを実践するママは、実践オンラインサロンでの交流を通してお悩みを解決します。

そこで、オンラインサロンを通じて、心が軽くなったママの体験談をご紹介します。

「話す=放す!?」私のお悩み解決法

こんにちは。小1男子を育てるゆうちゃんママです。

昭和的教育ママ(実母)に育てられ、いわゆる「優等生レーン」を走り、大人になった私。

子どもが産まれたときから「教育」に関心がありました。

積極的に絵本の読み聞かせをしてみたり、乳幼児向け英語CDのかけ流しをしたり‥。


SNSでも、それに関する情報を読み漁っていました。

そんなSNSの世界で見つけた「かおりメソッド」

かおりさんのお子さんのように良い学校に入ってほしい。

でも、「学び=楽しい」と思ってほしい。

と、相反する気持ちを持って、年中からかおりメソッドを始めました。


同時に天才ノートを始めたわけですが、最初は「学ばせよう」という気持ちが全面に。

年中なのに、漢字が多い‥。

案の定、子どものやる気はゼロ。

私がこんなに頑張っているのに、どうして食いつかないのだろう??

と悩んで、実践オンラインサロンに投稿!

そこでは、アンバサダーをはじめ、他のオンラインサロンのメンバーから数多くの愛ある喝が。


一番印象に残った言葉が

「きっとママの問題が面白くないので、彼が面白いというものを見つけてください!」

‥私の問題面白くないんかい!!(笑)

とは思いましたが、子どもの好きを探す旅に出かけました。


そこで、子どもの好きにやらせてみると‥

食いつく、食いつく!

やっぱり、私の問題は面白くなかったんですね(汗)

喜びも逐一報告すると、一緒に喜んでくれます。

「子どものやりたいに付き合うのが能力開発の秘訣です」

なんて、言われると、ママの自信になるし、やる気につながりますよね!


そのあとも、子どもが天才ノートへの食いつきが薄かったら、また相談。

「一喜一憂せずに、笑って次に行こう!」

「ママの思っている子どもの好みと違うのはあるある」

と言ってもらえると、深刻に悩むことはなく、心が軽くなります♪


ちょっと先を行く先輩たちがいる実践オンラインサロンでは、どんな悩みも受け止めてくれるので、本当に心強いです。


そして、自分の悩みを悶々と考えるのではなく、実践オンラインサロンという場で、「話す」ことで、悩みを「放す」ことができているのかな、と思います。


ゆうちゃんママさん、ありがとうございます。

同じ教育観を持つ仲間と交流することで、「孤育て」となりがちな子育ても乗り越えていけますよね!


実践オンラインサロンにはどんな人がいるのだろう?


気になった方はぜひ、まずはお気軽に「天才ノートカフェ」(次回は11/27(土))にお越しください。
事前にご質問いただければ、かおりメソッドを実践するアンバサダーがあなたの質問にもお答えします!
そして、「かおりメソッド」って何?と思った方、子どもの「学び体質」を育てたい!と思った方は、まずは1DAY講座へ!!

「かおりメソッド実践オンラインサロン」で子育てを軽快に乗り切ろう!

かおりメソッドでは、「基礎講座」「超オンライン講座」はじめ、各種講座を開催していますが、子育てはずっと続くもの。学んで終わり、ではありません!
講座で学んだことを実践し、内省して自分の内にある価値観に気づき、自分流の子育て軸を確立していく。
その過程は日々試行錯誤で、子どもの成長とともに変化していくものです。

そう!実践し続けていくことが大事。

でも、一人で続けるのはやっぱり難しいですよね。そのために、弊社ではコミュニティ「かおりメソッド実践オンラインサロン」を開設しており、講座の受講生同士が日々交流しています。
そんなオンラインサロンをプロボノ参画で運営してくれているアンバサダーが、最近のオンラインサロンの様子をお伝えします!
 

「かおりメソッド実践オンラインサロン」とは!?

こんにちは!アンバサダーのしょうママです。
「かおりメソッド実践オンラインサロン」は、会員同士で天才ノートをシェアしたり、学びの杭打ちになるイベントやスポットの紹介、子育ての悩み相談や、かおりメソッドを実践してぐんと成長するお子さんの様子、などを交流するFacebookコミュニティで、とても活発に交流を行っています。


さらに、
天才ノートカフェ(外部参加可。天才ノート作成の気軽なヒントやTIPSを得られる)
天才ノートキッズ(会員限定。こどもたちが、自分のつくった天才ノートを発表する)
◎スナックKay(会員限定。ママたちが子育てについてざっくばらんに、濃厚に、語り合う)
などのイベントを、それぞれ月1回ペースで開催。

その他、
学びの杭打ちウォーキングやツアー(お散歩しながらだったり、そのスポットで遊んだりしながら、大使館やお寺、史跡、科学館などで子どもに学びの杭打ちができる)を不定期開催。子どもは承認シャワーをあびてやる気UP!ママは、アンバサダーの子どもとの接し方や声掛けを聞いて、そうやるのか!を体感できる、直接会ってこそのイベントも開催してきました。


これだけでも充実!なのですが、最近は、共通の価値観を持つ仲間とのつながりを通し、イライラ、ガミガミを手放せるママが続出♪具体的な事例やコツを皆で積極的にシェアし、毎日をより豊かに軽快にしていけるように、とますます交流が濃厚になっています。
最近充実のアクティビティをご紹介します!
 

同じ教育観の人と話すことで、中学受験情報にも惑わされない!

会員限定のClubhouseを活用したおしゃべり会や、ランチ会、お茶会、などを頻繁に開催してます!


短時間でもかおりメソッドという共通言語をもったママ同士で話すと、巷にあふれる教育情報にあおられての不安だったり、どうしてうちの子こうなの?という悩みだったりも、あっという間にスッキリ。
話すことで壁打ちになり、自分の中で「あ、そうか。我が家の考え方はこうだった!」と気づいて軌道修正ができたり、「そうだそうだ、たとえ失敗したっていいじゃない。つい不安で親が先回りしたくなるけど、子どもが自分で気づくことが成長につながるんだよね」と再認識したり。
そして、「小4だけど、中学受験塾に行かなくて大丈夫?」という漠然とした不安も、「かおりメソッド流だと中学受験ってこういうこと!」という話を中学受験を乗り越えた先輩ママから聞くことで、必ずしも「小4=中学受験塾」ではない、塾に行くより前に大切なこと、そんな具体的な心構えができて、不安もスッキリです。
 

中学生、高校生と親の関わり方もかおりメソッド流!

子どもが大きくなっても、年齢に合わせた学びの仕掛けはしたい!でもアプローチの仕方は小学生までと同じではうまくいかないもの。そして、思春期・反抗期にも入り、悩みの種も、勉強の仕方も親の関わり方も小学生時代とは別物!そんな悩みや、中高生アルアル話をたっぷりじっくりできるように、中高生以上のママ限定でのアクティビティも開催。

「子どもにばかりこうあるべきを強いらない」「やっぱり親子関係が大切。それには自分が何を大切にどんな家庭にしたいのか?自己理解から!」と、目先の問題に惑わされずに自分軸を整えていこう!と再認識。

ありがたいのは、こういった内容が、コミュニティ内で惜しみなくシェアされること!我が家もまだ子どもは小学生ですが、少し先の中学生、さらに先の高校生・大学生となった時はこんな悩みが出るんだな、こうやって乗り越えていくんだな、という未来が何となくわかる!先輩ママたちの存在がとても心強いです。


参加された方からも、かおりメソッドに出会えて、本当に良かった!本当に素敵なコミュニティだなと感動しています、と嬉しいお声を頂いています。

コロナ禍でなかなか気軽に会うことも難しく、気づけば「孤育て」となりがちな子育て。同じような子育て軸を持つ心強い仲間と一緒に乗り越えていける、そう思うと、百人力ですよね!

どんな人たちがいるんだろう?気になった方はぜひ、まずはお気軽に「天才ノートカフェ」(次回は7/24(土))にお越しください。アンバサダーが、天才ノートについて、かおりメソッドについて具体的にお伝えします!

topへ