子どもとの関わり方 | かおりメソッド

イライラママからニコニコママへ♪私のBefore→Afterをご紹介します!

2021年も、もうすぐ終わり。あっという間の1年間でしたね。

イライラ・ガミガミママだったけど、ニコニコママに大変化を遂げた受講生が2021年を振り返ってくれました!

子育ての近道はここにあり ~幸せ体質なママになる!~

こんにちは!

5秒に1回は「うるさーい!」と叫びたくなる”やんちゃBoys”とカオスな毎日を送っているA’sです。

2021年は皆さんにとってどんな年だったでしょうか。

かおりメソッドを始めて1年半、私にとっては、子育てのイメージがガラッと変わった2021年でした。



【Before】

子育ては親が頑張るもので大変なのは当たり前。あー、上手くいかないのは、うちの子どもがだめなのか?

私の努力が足りないのか?みんなそんなもの!?(ワーママ仲間と慰めあう、涙) 

男子は宇宙人っていうけど、結局その後始末をするのは私でしょっ(怒)!!


【After】

なるほど、そういう視点なの?Boysの宇宙人ぶり、面白いかも!? 

興味のあることには突き進んでいく、その単純さがまたかわいい!

まだまだビックリすることもいっぱいあるけど、大事(おおごと)に捉えない、笑い話にして、どうせなら子育てを楽しんじゃおう♪


まだまだ揺れることも多い私ですが、

”軽快に子育てを楽しむ” 


そんな心持ちに自分がなれるとは、Beforeの時点では全く想像もしていませんでした。


かおりメソッドで学んだ大切なマインドは、

「子どもをどうやったら変えられるか」


ではなく、


「ママが自覚して幸せ体質になる」

ということ。


ママが楽しく、どーんと構えられるようになれば、

子どもも安心して本来の自分を思う存分発揮し、主体的で学び体質な子に育つ!


子育て以外にも仕事の時間だったり、家事の時間だったり、束の間の自由時間だったり、パートナーシップだったり、ママの幸せに影響する要素はたくさんありますよね。


◎自分がご機嫌でいられるコツは何か?

◎逆に自分がイライラするポイントはどこか?


それを自分自身で意識して、自分のご機嫌取りをしていくことがママの重要ミッションであり、子育てを成功させる近道である!ということが、少しずつ自分の中にも浸透してきました。 


コミュニティでも、子育ての話題だけではなく、ママ自身にフォーカスしたイベントやトピックが増えています!


11月には、健康フルネス「幸せ体質なママになる!キャリアトークの会」が開催されました。

かおりメソッドのコミュニティでは、キャリア、働き方、仕事の向き合い方の多様性に触れることができます。

起業家、フリーランス、会社員、パートナーの扶養の範囲で働く、専業主婦、パラレルキャリアなど、家族の状況や子育てのフェーズに合わせて、選択してきたそれぞれの今の在り方。


私は、今、フルタイムの会社員ですが、日々生活を回すだけで精一杯の状況。

モヤモヤを抱えつつも自分自身のキャリアに向き合う時間も、現状をを変えるエネルギーも残っておらず、不安に思いながらも、会社のワーママ仲間と「こんなものだろう」と見なかったことにしていました(泣)。


でも、このコミュニティを通じて多様な価値観に触れる中で、

「今の環境を選択しているのも、変えることができるのも自分自身でしかない!!」と実感するようになりました。


皆のキャリア観を共有しよう!

そして、束の間でも、子育てから少し離れて、自分のキャリアと向き合ってみる時間を取ろう!

ということで開催されたキャリアトークの会♪


キャリアに関する環境も課題感も、皆それぞれ。

どこに幸せを感じられるバランスがあるかも多様です!


◎会社の中でワーママ第一号というママ。

◎家族の状況に合わせて、働き方を緩めてきたけれど、子どもの成長とともに、アップデート・再チャレンジしたいというママ。

◎キャリアウーマンながら、子育てのフェーズに応じて色々と働き方を変えて試行錯誤してきたママ。

◎マミートラックも経験したからこそ思う存分仕事ができること幸せを感じているママ。

◎子どものことを第一に、その上で自分のキャリアを考えてきたけれど、それがストレスだったのかも?と振り返るママ。

◎3人目の出産を経て、育休復帰後のママ。

◎余白をもつために、働き方を緩めようと転職でシフトチェンジを決めたママ。


子育てと同じく、王道の正解があるわけではない。大切なのは自分軸!


お互い共感したり、刺激を受けたり、励ましあったり、そして「話す=放す」でスッキリする!

そんな”健康フルネスな”時間を共有することができました。


子どもたちが生きる未来は、「皆が同様に決められたことをきっちりできる能力」ではなく、「自分で主体的に学び、選び取っていける能力」が求められると言われています。 


そのために「主体的で学び体質になる子育て」を実践しているかおりメソッドですが、既にVUCAの時代に突入し、もうその新しい価値観の波が私たち大人にも押し寄せてきているのでは?と感じる機会が増えてきました。


そんな中、2021年最後のオンラインサロン”スナックKay”では、サロンのメンバーがそれぞれの「2022年のテーマ」を共有。


かおりメソッドママ達が向かっている2022年はこんな↓感じです!


◎自分自身が楽しむ♪

◎余白をもつ・自分の時間を大切に♡

◎推しは「今の自分」!

◎チャレンジ☆

◎どっしりかまえたかあちゃんになる!!


「幸せ体質なママになる!」につながるテーマがたくさん!!


少しでも興味をもったら、是非かおりメソッドに顔を出してみてくださいね。


A’sさん、ありがとうございました。

2021年、素敵な大変化ですね~♪


「来年こそは『幸せ体質なママ』になる!」と決意した方、

そもそもかおりメソッドで何?と思った方は、まずは1DAY講座へ!

そして、かおりメソッドについてもう少し深く知りたい!と思った方は、ぜひ基礎講座へ!

日常を楽しく!かおりメソッドで見つける学びの仕掛け♪

我が子を「学び体質」にしたい!

すべての親御さんが望んでいることではないでしょうか?


そんな学び体質の子どもたちに共通しているのは、「自己肯定感」が、高いこと!!

だからこそ、かおりメソッドでは 子どもの自己肯定感という土壌を整えたうえで

・勉強=快(Kai)

・学びの杭(Kui)

・継続(Keizoku)

という、かおりメソッドが大切にする3つのKを取り入れていきます。

そのために、

・ちょっとした仕掛け(戦略)を、日常にちりばめておくこと

・そして、子どもと一緒に楽しんじゃうこと

これらを大事にしていきます!


かおりメソッド実践オンラインサロンでは、受講生たちが実際の仕掛け(戦略)を紹介してくれています♪

みんなの仕掛け(戦略)を大公開!!

こんにちは。小1男子を育てるゆうちゃんママです。


楽しい仕掛け(戦略)を取り入れたい! 

でも、どんなものがいいのか、具体的にわからない!

そんな悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。


といはいえ、インターネットやSNSで検索しても、玉石混交‥。

結局、よくわからない教材を買ってしまいそうになる‥。

そんなときは、講座の受講生同士が日々交流している、実践オンラインサロン内で紹介されているものを参考にします!


たくさん紹介されている仕掛け(戦略)の中で、

私が注目したものを3つご紹介します!

【フィンランドのサンタさんから、お手紙が届く!】

我が家で恒例となっている、フィンランド・サンタ郵便局の「サンタさんからの手紙」です。

数年前にLEEwebの連載で記事にもさせていただきました。
これって楽しいだけでなく、かおりメソッドならば学びにもつながるかも?と感じています。


◆フィンランドやサンタさんへの興味のきっかけに?!

フィンランドのサンタさんからお手紙が届く「サンタさんからの手紙」は、サンタのいる郵便局として世界的に有名なサンタ郵便局公式の取り組み。レターヘッドや裏面のデザインがストーリーに沿った絵柄になっているため、小さな子でも絵本を読むように楽しむことができます。内容は毎年異なりますが、サンタさんとお手伝いの妖精トントとのエピソードが描かれたクリスマスのストーリーです。


◆文字や英語、年齢や興味に応じた学びに?!

年齢・言語等に応じて「幼児向け」「子ども~一般向け」「英文」の3種類から選ぶことができます。幼児向けの場合はひらがな・カタカナの文で言い回しがやさしく、小さな子どもでも理解しやすい内容でした。

我が家の子ども達はずっと日本語ですが、サンタさんからの手紙ということでまだ文字が覚束ない時から必死で読もうとしていました☆


◆個別メッセージも入れられる!などなどその他魅力

そして大きな魅力のひとつが、一人ひとりに宛てた親密な雰囲気のお手紙が届くところ!宛名はもちろんですが、手紙の最初には子どものお名前など指定した名前での呼びかけが入り、手紙本文末尾には希望で30文字分のオリジナルメッセージを入れることができます。


配達は毎年12月15日~20日頃で、フィンランドからエアメールで届きます。私自身も、毎年わくわくしながら申し込みをしています。

☆「サンタさんからの手紙」HP

※今年の締切はすでに過ぎています。来年、チャレンジしてみてください☆

【ゲームで守ろうマンホール】

朝日小学生新聞で、こんな興味深い記事を発見!!

老朽化したマンホールを探し出すための情報集めをゲーム形式でやろう!と、とある企業がアプリを開発したそうです。

今週末までイベントを開催しているそうで、賞金もゲットできるかも?!

☆#マンホール聖戦~全国出陣祭り~

この週末、いい気候だそうなので、お散歩がてら写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

※すでにイベントは終了しています。気になる方は、公式SNSをフォローしてみてください☆


【カレンダーで学ぶ!?日本地図】

もうご存知の方も多いと思いますが、
ビッグカメラの店頭で、日本地図カレンダーの無料配布が今年も始まってました!

中学受験でも取り上げられる月の満ち欠けや山地山脈なども載っていて塾でもオススメされているとか。

とても大きくて持ち帰るのがちょっと恥ずかしいけど、毎年我が家ももらってきています。

人気で意外とすぐなくなっちゃうので、ご興味ある方は是非!

中学受験 日本地図入りビックカメラカレンダー|塾の先生オススメ3つの理由


みなさんからの情報を見るだけで、ワクワクしてきますよね♪ 
そして、我が家でも簡単に取り入れられそう!

私も日常に仕掛け(戦略)を取り入れつつ、子どもと楽しんでいます☆


ゆうちゃんママさん、ありがとうございます。

写真やWebサイトを見ているだけで、ワクワクしてきますね。


かおりメソッドでは、公式Instagram公式LINEでも、お役立ち情報やおすすめ教材をご紹介しています。

ぜひフォローしてください♪


そして、「かおりメソッド」って何?と思った方、そもそも子どもの「学び体質」を育てるってどういうこと?と思った方は、まずは1DAY講座へ!!

子どももママもハッピー♪な夏休みのお出かけ

夏休み、毎日暑いし、ずっと子どもと一緒に家にいるのは大変。
そんな夏休みを親子で楽しく軽快に乗り切るアイディアが、かおりメソッドの実践オンラインサロンではたくさんシェアされています。そこで知ったイベントに家族で行った様子と、かおりメソッドキッズならではのお出かけ後の様子を、受講生がレポートしてくれました!
  

夏休みをイライラせずに楽しく過ごせて学べるスポット!

こんにちは。夏休みもあっという間の後半戦!
やんちゃながらまだまだ可愛い部分あり?小学4年生男子を育てるりょうママです。子供との夏休み中のおでかけ、どこに行くか毎回悩みますよね。
 

〇出来たら学びの杭打ちになる所
〇自由研究の杭打ちにもなれそうな所
〇なんなら親の自分も楽しめそうな所
〇暑くない、天候に左右されない,紫外線の無い涼しい所
〇近場でそこまでお金をかけなくても楽しめそうな所
〇終わったらプチご褒美があって自分も満たされる所
これが全部満たされる所って探すのも一苦労ですよね。
 

しかし!実践オンラインサロンやかおりメソッドママとの情報交換で時間をかけなくても『こんなイベントやっているそうです~』なんて教えてもらえたり・・・本当に助かっている我が家。
国立科学博物館の特別展、植物も実践オンラインサロンでシェアしてくださった方がいて早速行って来ました!

※事前予約制になるのでご注意下さい。

思っていた以上に親子共に大満足の内容。
今まで植物に対して興味の無かった母でも、最初に登場した『植物という生き方』の章で一気に惹きこまれました。
 

キャベツは青虫の天敵を匂いで呼び寄せて自分で虫よけしていた。
キノコに見えるよう擬態して昆虫をだまして強制的に花粉を運ばせる植物。
密を吸いに来た蜂の背中にハンマーを振り下ろすようにして花粉をたたきつける植物。
植物も生き残っていくために、感覚を研ぎ澄まし、まわりの生物と協力するなど工夫しながら進化している…人間顔負けの生存戦略に大人もワクワクしてしまう内容からのスタートでした。


息子氏は音声ガイドを聞きながら、自分の好きなように徘徊していました。
主体的に動くようになっていて成長を感じつつ、お互いが自由に観て意見を交わせるようになってきた!
かおりメソッドで習ったありのままを承認してきたおかげなのかなと思います。
 

最後まで楽しい展示でしたが、終わった後は足が棒、小腹も空いた~!
そこで同じ上野公園内にある素敵な喫茶で休憩する事に。
「喫茶去(キッサコ)」。日本料理のお店「韻松亭」に隣接する喫茶店です。 
この日は「韻松亭」の個室に通して頂ける事に。
密を回避してくれているお店の方々のサービスに感謝です。

こちらのお店、営業時間が15時~17時までなので気を付けて下さい。
とても風情のある建物、個室で手の込んだ甘味を頂けるって幸せ…博物館で歩き疲れてもここで何とかエネルギー回復!

かおりメソッドならイベントでの学びの吸収率も抜群!!ガミガミしなくても自由研究もできちゃう!?

息子氏はお品書きを見てお会計の計算をしてくれたり科学博物館にあったリーフレットや冊子を読んでみたり、甘味も満喫。食べながら植物展のここが面白かったね~なんて話もしたり。何気ないこんな時間が親子関係の地盤になっている気がします。
家に帰ってからは、早速図書館で博物館の売店で売っていた本の予約。大人気の物はフリマサイトで購入したりもします。そしてリビングに散らばせます。
積んじゃうと読まないので、足で踏みそうになるけどそこは堪えて平置きにしています。
 

帰って来てからは息子氏なりに興味をもった植物についても沢山説明してくれたり、本で読んだこと、子ども新聞に書いてあった事、色々と教えてくれるので、『そんな事も知っているなんて、凄いね!初めて知ったよ~!』と褒めて承認。尊敬のオーラ全開にしています。

『聞いたこと、ママ全部覚えられないから書いて教えてほしいなぁ、読みたいな~』
ちょっとダメなママ(これは演技ではない説)からのお願い♪
息子氏に刺さったのか?!ノートに色々とアウトプットしてくれました。
 

これだけで、自由研究にできそうな充実ぶり!
子どもの主体性を大切にありのままを承認し、ちょっとした学びの工夫や声掛けをするだけで、こんなにも意欲的になり、快適に楽しく夏休みを過ごせるようになるなんて、以前は想像もできませんでした。
夏休み後半戦もガミガミせずに過ごせそうな予感です♪

イライラ、ガミガミを手放せるかおりメソッドについて詳細を知りたい方は、是非「天才ノートカフェ」に行ってみてください!かおりメソッドの実践者の方々が、詳しく教えてくれます!!

topへ