子どものやりたい気持ちを引き出すには?主体性のある子になるコツ大公開! | かおりメソッド

子どものやりたい気持ちを引き出すには?主体性のある子になるコツ大公開!

子どもに何かをやらせたいな、と思った時、皆さんはどんなアプローチをしますか?「〇〇をしよう!」「○○をやってみよう!」はたまた「○○しなさい!」なんて直球を投げていたら、モッタイナイ!
子どもは、やらされるとやりたくなくなる生き物です。なので、子どもが自らやりたくなるように仕向けるのがコツ!具体的な実例をかおりメソッド受講生が紹介してくれました!
 

子どものやる気を引き出すには、変化球を投げて「やりたい!」を待つ!!

こんにちは。小4わんぱく男子のりょうママです。
新学期が始まったと思ったらもうあっという間に1か月、すっかり涼しくなりましたね~。9月の振り返りですが、21日に中秋の名月、我が家は小学校の運動会もありました。


今年の中秋の名月は8年ぶりの満月でしたよね。
お恥ずかしながら、今まで時間がない、余裕もない、と季節の行事を結構スルーしていたのですが、今年はゆるーく種を蒔いてみました


お月様の絵本、お団子の作り方が載っている子供用の料理本を図書館から借りてリビングに散らしておいたり。トイレには読売こども新聞の月のポスターを貼りました。

すると、トイレから出てきた息子から月のクイズが出されたり(きた~と心の中でガッツポーズ!)
しばらくすると本も読んでくれたのか
『中秋の名月の日に、お団子が作りたいんだけど!』
とやる気満々。(きたきた~~!)



興味の芽が出てきてくれたチャンスは逃さず、早速夕食の時の話題に出しました。

✿中秋の名月になんでお団子をお供えするんだろうね?
✿お団子の他には何をお供えすればいいんだろう?
✿お団子は何個作ればいいんだろう?そのためには材料それぞれ何グラム必要かな?


もちろん直ぐに調べたり答えられたり・・・全部は出来ません(私自身も(笑))
ネットで一緒に調べて、『ママは材料買ってくるね!楽しみにしてる~』と伝え、当日は材料と料理本のページを開いておいて、あえてキッチンから離れた場所にいました。


途中泣き言も少し聞こえてきましたが、『大丈夫~!きっと上手く行ってるよ!』と見えない位置から、エールだけでお口にチャックの修行。

写真だけそっと撮りに行きました。
かおりメソッドに出会っていなかったら、キッチンに一緒に立って、失敗しそうだったら伝えなくちゃ、なーんて子供本来の持っている力を潰していたかもしれないです。(方向転換してよかった~!)
 

手作りの出来立ての白玉は想像以上の美味しさに驚き・・・
十五夜なので15個作ってもらった白玉はお供え前にあっという間になくなり、息子も一人でやり切ったことに大満足。後片付けはしっかり残っていましたが、『作るだけで片付けまでやらない!』なんてイライラオーラを最後に出していたらめちゃくちゃ勿体ないっ。


ここは女優になって更に料理好き男子になって貰えたほうが、長い目で見て本人にとっても良い事だし、親も楽になれると思っています。
食べる事は生きる事に繋がっているし、料理は科学でもあるし、色んな学びの杭打ちになっているはず。
そんな思考の癖がついたのも、超オンライン講座自分の思考の癖をじっくり見つめ直せる機会を貰えたからこそだと思います。


その後にあった運動会も1、2、3年生の時の息子と比べると年々成長していますが、特に今年は大きく成長してくれたなぁ・・・と目頭が熱くなりました。

運動会3日前の練習は『緊張して上手く出来なかった・・・』と落ち込んでいたのですが、当日は『今日は緊張しているけどいい緊張だよ!頑張るね!』と言って、運動会を自分事として本人も全力で挑戦していたし、何より終始笑顔で楽しそうにしていました。そして、もう来年の運動会でどうなりたいかを考えていて、随分頼もしく感じます。



小学1年生の子育てどん底の時期にかおりメソッドに出会えてから3年。
子どもの色んなやりたいを見過ごさない様にして、親はそれを応援する形にシフトしつつあります。子どもの可能性を心から信じることが出来るようになってきたのもかおりメソッドで元々の思考の癖が分かった事、そして同じ価値観を持つ方々と出逢えた事に尽きると思います。



子育ては長距離走。その時その時で新たに悩みは出てきます。私自身もこれから来るであろう思春期はどういう風に対応していけばいいか悩む所です。そんな時に共通の価値観を持った方々が集まっているコミュニティの存在、話せる人がいると心強いと思います。


ただ悩みを聞いてもらっておしまい、ではなく具体的なアプローチ方法、考え方も学べるのがまた良い所です!もし子育てで行き詰ってる、上手くいかないと思ったら、1DAY講座天才ノートカフェなど気軽に参加してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

topへ