軽快で楽しい子育なんて夢・・・じゃなかった! | かおりメソッド

軽快で楽しい子育なんて夢・・・じゃなかった!

2022年5月2日: かおりメソッド

こんにちは!GWいかがお過ごしですか?

今回は男の子二人の子育てを軽快に楽しんでいるSママさんにお話を伺いました~

現在1年生と3歳年少の2人の男子の子育て中です。

私がかおりメソッドに出会ったのは、長男が幼稚園年少の冬でした。

当時長男は、幼稚園での集団行動が苦手で、こだわりが強い所は超頑固でなんて難しい子だろう…と、長男との日々にとても苦戦していました。

そんなある日、夫から

「将来の為に、今からどんな習い事がいいのか、色々調べて通わせて!」

と言われ、「幼稚園に通わせるだけでもこんなに疲れるのに…!」と、私の子育てを否定されたような気持ちにもなり、悔しいやら苦しいやら…。でも同時に、自分の子育てに自信がなく、どうしたらいいのだろうと途方に暮れる思いになりました。

そしてまるで仕組まれたかの様に、その翌日に幼稚園の講演会でかおりメソッドに出会いました。

メソッドを学び、天才ノートを取り入れた子育てをされている現役ママ達のお話を聞かせてもらいながら、

「子育ては軽快に!」という言葉が、目から鱗!の衝撃でした。

基礎講座・超オンライン講座を受講し、その後もイベントに参加したり、特に自分の数年先を歩んでいる先輩ママ達から、軽快で楽しい子育ての叡智を授けてもらいながら、

我が家でも天才ノートを通じてや、何気ない日常の遊びの場面でも、子供達に花丸を沢山あげられるようになってきました。

ついでに夫も、「何か習い事させて」等と言わなくなりました!

昨年末、就学前の長男の発達遅延を指摘されたのですが、その事に対して一時は落ち込み、悩みもしましたが、

以前の私のように、深刻に悩みすぎることはなく、

「焦らなくていい。慌てなくていい。彼のタイミングで、時が満ちる時が来る。」

と、どっしりした感覚が自分の中にあるのを感じました。

そして今、ピカピカの1年生としてランドセルを背負って登校していく後ろ姿を見送りながら、大きな花丸を毎朝心から贈っている毎日です。

これからも子育ての酸いも甘いも軽快に笑い飛ばして、子供達を応援できる肝っ玉かあさんを目指して、これからも軽快に楽しみたいと思います。

Sママさん素敵ですね!

そもそもかおりメソッドで何?と思った方は、まずは1DAY講座へ!
受講者の声を聴いてみたいと思った方は、是非天才ノートカフェへお越しください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

topへ